白羽歯科医院の外観
施術のイメージ 龍ヶ崎市の歯医者、白羽歯科医院
歯科衛生士の施術 龍ヶ崎市の歯医者、白羽歯科医院
歯科衛生士の施術 龍ヶ崎市の歯医者、白羽歯科医院
施術室 龍ヶ崎市の歯医者、白羽歯科医院
白羽歯科医院の歯医者

4月より診療時間変更のお知らせ

誠に恐れ入りますが、令和3年4月1日より、下記の通り診療時間を変更させていただきます。
診療時間は短縮されますが、これまで以上にスタッフ一同、研鑽を積み、診療の質を向上させることにより、より良い歯科治療を地域の方々に提供させていただきます。

今まで夜、遅い時間に通院いただいておりました方々には大変ご迷惑をおかけいたしますが何とぞご理解の程お願い申し上げます。

白羽歯科医院 院長

診療時間/曜日
9:00~13:00
14:30~18:00

休診日:木曜 日曜 祝日
※祝日のある週の木曜日は診療いたします。
診療時間は午前9:00~13:00、14:30~18:00

医院理念
社会貢献
白羽歯科医院院長 拝野俊之
白羽歯科医院 院内風景

地域の方々のお口の健康・体の健康のために、日々知識の習得・技術の研鑽を怠りません。「最新ではなく最良の治療を」「十分な説明を」「基本的な治療を丁寧に」

白羽歯科医院 医院の特色
白羽歯科医院 歯科衛生士が歯科医師よりも活躍する医院を目指します。
白羽歯科医院 治療より予防・口腔機能の維持

歯科衛生士が歯科医師よりも活躍する医院を目指します。「治療より予防・口腔機能の維持」

院長からの挨拶

白羽歯科医院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

当院は街の普通の歯科医院です。しかし、「気になるところだけを治療して終了」という歯科医院も当院の目指すものではありません。もちろん痛みが強い場合などの応急処置も行っておりますが、基本的にお一人お一人の「お口全体の健康」に貢献させて頂きたいと考えております。(一口腔単位の治療・予防)患者さんの一人一人お口の中を誰よりもしっかりと当院が把握し、また患者さん自身にもご自分のお口の状況をしっかり知っていただき、興味を持っていただくことが大切だと考えております。当院では皆様がいつ来院されても、その方の詰め物の位置や歯周病の状態、歯並びの影響による磨き残しの心配なところなどを把握するため、お口の中の記録を大切にしていきます。お口のトラブルを起こさないように定期的なクリーニング・予防処置が何よりも大切ですが、もし何か不具合が起きた時にも、「白羽歯科医院なら自分の口の中を隅々まで把握しているから安心」、地域の方々にそう思っていただける歯科医院を目指します。私、院長の拝野俊之は自分の体が健康で、歯科医師という素晴らしい仕事を続けていられる間は、ずっとこの白羽の地で皆様のお口の健康・お体の健康に貢献していきたいと考えておりますのでよろしくお願い致します。

経歴

・昭和大学歯学部大学院卒
・昭和大学歯学部口腔衛生学部門兼任講師
・日本障害者歯科学会認定医
・日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士
・口腔インプラント学会会員
・(医)弘心会おおわだ歯科勤務(東京都)
・(医)献成会ハッピー歯科勤務(埼玉県)
・白羽歯科医院 開業

白羽歯科医院 院長 拝野俊之
白羽歯科医院 院長 拝野俊之
白羽歯科医院の4つの特徴
正確な治療
分かりやすい説明
Feature01
正確な治療
分かりやすい説明
患者目線の歯科医院

患者さんの目線で分かりやすい治療説明を心がけています。
保険診療を前提に、選べる治療法は無理強いすることなくご提案します。
予防を重視し、噛むこと・食べることの快適さと健康的な生活を患者さんと一緒に作る歯科医院です。

清潔な院内
徹底した感染症対策
Feature02
清潔な院内
徹底した感染症対策
安心の歯科医院

患者さまに安心してご来院頂けるように、広い待合室は十分なソーシャルディスタンスを取り、院内はしっかりと感染症対策を施しております。
治療予約もなるべく重ならないように配慮しております。

学ぶ姿勢を大切に
歯科治療技術の研鑽と歯科衛生士の重要性
Feature03
学ぶ姿勢を大切に
歯科治療技術の研鑽と
歯科衛生士の重要性

歯科治療は日々進歩しています。患者さまへのホスピタリティを忘れず、医療従事者として学ぶ姿勢を大切にしています。
最先端の歯科治療は、歯科医師による治療技術と歯科衛生士による予防と定期検診などのチーム医療と当院は考えています。
当院は、院長と共に口腔外科専門医と矯正歯科治療を専門とする歯科医師で患者さまに最適な治療を提供します。
白羽歯科医院は地域の掛かりつけ歯科として皆様に口腔内からの社会貢献を重んじます。

家族みんなで通える
ユーザビリティを考慮した優しい院内設計
Feature04
家族みんなで通える
ユーザビリティを考慮した
優しい院内設計

個室診療室と広く規格したセパレートタイプの治療スペース、スロープや手すりのあるエントランスや、院内はバリアフリー設計です。 働くスタッフのことも考えた院内設計は、全ての方に安全・清潔・快適に居られるように院長の気持ちをカタチにしました。

TOPへ
戻る